Amy Belle

久しぶりに胸をどきっとさせられた、きれいな女性でした。

作家・山川健一さんのブログの6月12日の記事「ロッド・スチュワートに学ぶ愛の言葉/ I Dont Want To Talk About It」で、その末尾に「 I Dont Want To Talk About It」の動画のリンクが貼られていたんですけど、僕の心をとらえて、あんぐりと口をあけさせたのは、この曲をロッドとデュエットしていたエイミー・ベルという女性シンガーです。



エイミー・ベルは、グラスゴー出身のシンガーソングライター。そう言えば、ロッド・スチュワートもスコティッシュですね。彼女のデビューシングル「Didn't I say」は、スコットランドっぽさを感じさせるタイプの曲ではないけれど、ベースが刻むリズムがきいた、アコギのアルペジオによるフレーズもちょっぴり怪しげな、シェリル・クロウとかフィオナ・アップルとかを思わせる“かっこいい系”な曲と思います。


[PR]